きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

2016年06月

緘黙



(うまるちゃんではきりえちゃんが自分とキャラが似過ぎていて他人とは思えませんでした…)


私は人と話すのが物凄く苦手です。というより苦手のレベルではありません。1on1ならなんとかなるんですが、1人で集団に対して何かを話すとかいうのは本当に無理です。



とはいえ今のポジションは他のところよりも人と話す事が多いんですが、やっぱり苦痛ですね。学歴のせいか転職云々を言われることもありますが、事務職とか本当に無理だなぁと改めて実感いたします。


もう少しでいいから人と話す能力が欲しいですね…



銘柄選択と銘柄数について考えてみた

寝れないのでまた適当に書いてみます。


色々な投資の考え方がありますが、今一番気になっているのは低ボラティリティ戦略ですね。自分の性格的にも一番合致している戦略だと思っています。投資以外にも言えることですが、ド派手に立ち回るのは苦手ですから。



あとは、セクターを気にしつつ、永続性のありそうなビジネスモデル、成長性、時価総額等を総合的に勘案して決める、そんな感じです。
理系ではないので、定量的な分析をしていくというのはちょっと出来ないので、最終的には定性的に判断していくしかありませんね。




まあバフェットもこう言ってますからね…


保有銘柄数については、色々な投資の考え方を参考に考えてみたのですが、まあ20銘柄もあれば個人的には十分ではないのかなと思っています。



個人レベルの資金ではある程度分散すると分散効果はそんなに変わらない様な気がします。
分散すればする程良いという考え方も分からなくもないですが、そこで思考停止してしまい盲目的にインデックス馬鹿になるつもりは全くありません。
折角投資の知識を蓄えたのですから。(←サンクコストの罠かなw)

また、本当に魅力を感じる銘柄がそこまで多い訳ではありませんし…



いまはまあそんなところですね。

飲み会が苦痛



ええタイトル通りです。新卒時代から飲み会の類が嫌でたまりません。飲み会と聞くたびに気分が落ち込みます。お前仕事より飲み会が辛いのかよとか言われたことがありますが、いや全くもってその通りですから。



酒が飲めないですし、かと言って喋れる訳でもないですし、人前で歌うなんてもってのほかです。まあはっきり言って拷問なわけですよ。自分にとっては仕事と同等かそれ以上の苦しみ以外の何物でもありませんから。



糞溜めみたいな今の会社の唯一の救いが飲み会が少ないことでしょうか。公式には歓送迎会、暑気払い、忘年会の3つだけですし。その代わり社員は強制参加なので断われないんですが…まあこれこそが辛いと言いつつもこの会社に残り続けている最大の理由ですね。反対に飲まされるくらいなら即日で退職届を出す、本気でその覚悟です。



なので飲み会が仕事の一環だという仕事は絶対無理ですね。一応投資家である以上、絶対という単語はあんまり使いたくはありませんが、この件については絶対と言えます。



酒が飲めたら人生また違ったものになっていたのかもしれませんが、まあ今更どうにもならないので仕方ないですね…

メンタルヘルスが良くない



不愉快なことばかりで実にメンタルヘルスが良くありません。 とにかく生き残らなければと思い、死にたがりの心を理性で押さえつけている毎日です。



おそらくこの会社が最後の正社員でしょうね。どうせオワコン業界なので、ぶっ潰れるまでただしがみつくだけです。交代勤務が嫌で、元々日勤の仕事で自分に出来そうな仕事ならなんでもいいやと腰掛けのつもりで入った会社ですし、間抜けな新卒連中や馬鹿なコネ入社連中とは違いますから。



まあなんでしょうね、うまく自分のことを言い表すとしたら真面目系クズというのがぴったり当てはまるでしょうね。



こんなところで出世なんて考えてもいませんし、頑張ったところでどうせ安月給でいいようにこき使われるのが関の山なので、いかにして楽をするか、それだけです。他に楽してるクズな連中いくらでもいますからね。



色々書いたこともありますが、投資への動機の原点はなんだったかというと、働きたくない、ただこの一点につきますから。


なんか世間でいうところのボーナスのようなものを今年もくれるそうですが、なんの疑いもなくそのまま証券口座行きですね。



最近はETFよりも個別株に心が動いているので、ぜひ我が保有銘柄には頑張って頂きたいものです。

逆メンタルアカウンティング



お金に色をつける事は全く合理的ではないというのは、わかっているのですが、
どうしても色をつけて考えてしまいます。


よくあぶく銭はパーッと使ってしまって身に付かないなんて言いますが、私の場合は逆なんですよ。人から貰ったお金とか金券って大事にしてしまって使えないんです。結局は預金や国債にしてしまいます。


反対に自分で稼いだお金はなんとも思いませんね。なんか平日に閉塞感半端ない倉庫のようなところに行ってみて、毎日昼ごはんだけを楽しみに、変人共と社会人ごっこというくだらねー茶番を一か月続けると、日本円のようなものが気づかないうちに銀行口座にいくらか入っているので、なるべく証券口座に多く入れて優れたビジネスを買ってみよう、感覚としてはただそれだけなんです。



ふざけて書きましたが、斜陽産業なので危機感が強烈であるというのが正直なところです。ここ数年とは言え、米国株が特定口座でお気軽に買える時代になったというのは本当に有難いことです。



移動手段



以前住んでいた所は鉄道やバスの便も良く、便利な店も近くにあったのですが、今のところはとにかく何もないところで、何か買いに行くのにはある程度の距離がある為非常に不便です。


なので、色々と検討したのですが、やはり車バイクはあまりにもランニングコストがかかり過ぎる為、クロスバイクを買う事にしました。初めてのクロスバイクです。


初めて乗った感想としては、メチャクチャ軽いです!逆風や坂道が全然苦になりません。感動するレベルでした!


これで行動範囲は広くなりました。買って良かったです。後はただひたすら盗まれない事を祈るばかりですね…

2016年5月末の資産額

2016年5月末の資産額です。
続きを読む
Amazonでお買い物
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • 2024/05/29
  • 2024年5月の給料
  • 2024年5月の給料
  • 2024/05/27
  • インドへの投資を考えた
  • インドへの投資を考えた
  • 2024/05/25
  • 2024/05/24
  • 2024/05/23
アーカイブ
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、この言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索
メッセージ

名前
本文