きーぜるの雪玉ころころ。

AMZNとともに生きる

投資

ETFどうするか脳内会議




損益通算の事を考えると、個別株はどうしても特定口座で買いたくなってしまう為、NISA口座では一応ETFを買っています。(購入手数料無料の為)


でも注文する時に寝ぼけて何銘柄かNISAに入ってしまっている個別株もありますね…あなた疲れ過ぎなのよ…



最近は意識が個別株へ向いてしまっているので、ドル転してもETFはあまり注文しておらず今年のNISAの枠がまだ残っています



何しろこんな低収入労働者ですから毎月毎月生活費を削り倒してなけなしのタネ銭を証券口座に放り込んでいる為、慢性キャッシュ不足なので、おそらくはもらえるであろう冬季賞与で埋められればと思うのですが、さあどうしようかといったところであります







現在の保有ETFは以前に書いた事もありますが、

VOO(S&P500)
VB(小型株)
SMH(セミコンダクター)

です


単純にVOOというのでも良いのですが、もすこし考えてみようかなと。



もちろん、大いに資産があってどんどん資金を投入できるというのならVOOで十分だと思うんですよ


でも、S&P500にも牽引するセクター、不調なセクターがあるわけでして、その辺を考慮したいなと。


自分のような低収入労働者はそれなりに選択と集中でいかないとなかなか増えないので。


基本は順張り精神の持ち主なので、上手くいっているところに集中させようと思うんですよね


と言うわけで、大型中型小型バリューグロースセクターETFを片っ端から調べた結果、候補に上がってきたのが


VUG
VGT
QQQ


ですね


VUG

メリット
セクターや市場の如何を問わず、VOOよりもグロース寄りのポートフォリオで運用できる

デメリット
そもそもの定義の問題とはいえグロースの括りにしていいのかどうかよくわからない銘柄もある


VGT

メリット
NYSEとNASDAQのITセクターをカバーできる

デメリット
ITセクターに分類されると思いきや消費財セクターに分類されてしまう銘柄には投資ができない(個人的にAMZNは持ってるからそれはそれでいいのかもしれないけど)


QQQ

メリット
ITセクターに関わらず、NASDAQの好調な銘柄にひと通り投資ができる

デメリット
当たり前だけどNYSEの好調な銘柄には投資ができない
ADRが入ってるのが気にくわない



まあこんなところでしょうか

どれも一長一短ですね

どれか1つに絞らなければいけないということもありませんので、この中から買っていければと思います












嬉しいひととき




オーバーコンフィデンスは破滅のもとですし、自分の選球眼が優れているだなんて微塵も思ってはおりませぬが、やはり当たると嬉しいものですね




再現性という点においては間違いなく、鉄板銘柄を保有して配当を受け取っていくという方法やETFを買っていく方法にまったくもって敵いませんが、自分の頭で仮説を立てて身銭を切って検証していく、このNYSEやNASDAQで行うゲームがたまらなく面白かったりします






ランボー怒りのログイントラブル

[画像:99b7d914.jpg]


SBI証券で取り扱ってない銘柄を買う為に泣く泣く仕方なくなのに頭に来ますよ


[画像:38778e36-s.jpg]



やっぱりここはもうダメみたいですね







お金持ちへの近道

[画像:37fdf147-s.jpg]


確か佐藤優氏の本に金持ちへの最短コースは他人から奪うか他人を搾取するかと書いてあった記憶がありますけども、米国株ブロガーが太陽光コンサル?

あっ…(察し)


まあブログのマネタイズは情弱釣り上げてなんぼなんでしょうけども


個人的に太陽光発電への投資は保有銘柄のうちこういうところがやってるみたいなので私はそっちを選びますね



[画像:f1f0d9b7.jpg]
[画像:c7afab3f.jpg]


[画像:e10b2dfc.jpg]
[画像:240bb52e-s.jpg]




投資ブログ雑感





金曜日でしたのでファンキーフライデーを聴きながら普段は読むことのない米国株ブログのようなものを探索してみたりしたのですが、配当/増配/成長/割安…etcと色々なスタンスの人がいるのだなと思いつつも、新規で読んだ中で共感できるブログはありませんでした



理屈と膏薬はどこへでもつくといいますが、後出しジャンケンならなんとでも言えるんですよ



自分に変なバイアスがかかるのもなんか嫌なので、やはり独自路線でいこうと思いました



直感を理屈で抑えるような売買は何よりも楽しくないですし、少なくとも私は今までにうまくいってないのですから、基本的に逆張りが下手というか、やっちゃいけないなと。





四季報ちゃん
おすすめの本
ギャラリー
  • 四季報ちゃん
  • 権利の請願
  • 頭のイカれた奴がいる
  • 頭のイカれた奴がいる
  • 頭のイカれた奴がいる
  • 面接の逆質問
  • アマゾンエフェクト
  • アマゾンエフェクト
  • 株式投資の恐怖
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
ブログ村