きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

2018年01月

私がVTIを買わない理由

2B2E2670-04DA-4F53-8899-6841634090AF



8091D5BA-8017-4731-AE4E-5302C84E99BB




VTIのVOO(S&P500)に対する優位性が中小型株式を内包しているかどうかに起因するというのであれば、じゃあ素直に中小型株式ETFを購入してその比率を高めておけばいいのではないかなという仮説の元に実際にそうしてます


1BA320C7-60B3-414C-979B-86BD4035F333



中小型株式インデックスやETFは色々と各社から出てるので、バンガードで統一しようと思いましてVOO+VBで抵経費にカバーしていく作戦なんですけど、思いのほかVBの調子が良いですね










ピーターリンチの株で勝つを読みました

7B927905-C84F-4B57-850B-7807E0B29A4C



投資関連の書籍を読み漁ってた頃に読んだ事あったと思うのですが、これだけ株式投資の経験値を積んでからだと頭への入り方が断然違いますね


なんかこう頭の中のモヤモヤしてたものが解けていく感じでした。



個人投資家だからこそ持ちうる優位性や視点というのを最大限に活かして勝ちにいく醍醐味や楽しさというのはインデックス運用では味わえないですからね


ここの部分が個人的に好きです

66805C6F-31B7-4723-AAB2-49F3F8BF7861


5B8CB2D4-39E5-4602-8A0C-8620D12FB3DF






労働者としての失敗と投資家としての成功

img_b74360986506775c060e8b454d56c08c221469





例の会社の潜入レポで、ちょっと売上が悪くなると倒産の危機だと喚き散らす上の言うことを何の疑いも無く受け入れて、なおかつ労働者なのに経営者目線でとかいう馬鹿げた現場への負担や低収入、悪質な労務環境で苦しんでいる癖に休憩室に置いてある日経新聞は全く触りもせず、ただひたすら会社の言いなりになっているという記事を読んで、むしろ労働者こそ経営者目線では無く、投資家目線を持つべきなんだなと強く思いました。


Screenshot_20180119-072105


私はユニクロで働いていた訳ではありませんが、学生時代のバイト先でも何故か日経新聞が置いてありましたが、1番綺麗な状態のままで、確かに会社の言いなりみたいな変に陶酔したバイトリーダーや社員みたいなのがいて、実に嫌な思いをしました。


当時の水準からすれば時給はわりかし良い方だったのかもしれませんが、もうあんな所では働きたくありません。


労働者として他人に使われ倒すのではなく、投資家目線に至って逆に使う側に転換できるかどうかが運命の分かれ道なんだと思います


結局収入を会社に大きく依存するからどんどん労働者としての過重負担を受け入れざるを得なくなる訳ですし。


かくいう私もかつてはその1人でしたが、かなり早い段階でこの残酷な現実に気付けたからこそ少しは心の強さというか、ある種の苦しみヘッジツールを手に入れられたのですから。


という記事を書こうと思ったきっかけはたまたま自分の勤務先の親会社勤務ツイッターアカウントを発見してしまい、それはそれはもう物流子会社の親会社への忠誠というか絶対的存在みたいな姿勢に対して、あれだけの高給もらってる癖に親会社の連中の考えてることなんてその程度のものかと変に落胆してしまい、業界ヘッジの為にAMZNを当時の可能な限りにおいて全力買いしておいたのは正解だったのかなと思ったんですよ


親会社だってAMZNにはもはや逆らえなくなるのも時間の問題ですし。



定年まで会社があるかどうかもわからないですし、あっても退職金でないかもしれないし、雪玉を転がす時間があるうちに徹底した米株投資の鬼になるしかありません。



自分に投資とか他の投資法もあるのでしょうが、私にはこの方法しかなかったのです


images (9)












個人的に好きなリバモアの格言

images (7)


安易な逆張りで株式市場から退出する個人投資家だって少なくないと思うのですが、だからこそ徹底した順張りのリバモアの言葉には勇気をもらえるのであります


prices-jesse-livermore-trading-rules

opinions-jesse-livermore-trading-rules



今年のカレンダー

5A89F1BA-414D-4E42-BE38-2A4599B065A8



今まではずっとガルパンカレンダーだったんですけども、今年のポスタータイプのはあまり評判がよろしく無いので、今年はうまるちゃんにしました。


その代わりガルパンはPCの脇に置く卓上カレンダーにしました。

image



というわけで、今年のカレンダーはうまるちゃんとガルパンの二本立てです。

ほんの些細な贅沢です

銘柄発掘をする意義

9D38342D-1B73-449A-B150-517A88779220



このツイートが流れてきて思いましたので。


5AC0B218-3860-4FE6-9D50-B3F75A1B34A7




パッシブ運用大正義時代の御時世ですが、なればこそ個別株を敢えて買っていくという事にも通じるのかなと思いました


指数に愛着はわきませんからね







やっと良くなってきた

IMG_4324

健康のありがたみを久々に思い知りました


熱が下がらない

IMG_4676


昨晩からの高熱で頭が痛くて痛くて寝たり起きたりを繰り返してます

明日会社に行けるかどうか…

現在の株式資産額と上位3銘柄

IMG_4670



AMZN1300ドル達成記念ということで


IMG_4673


続きを読む

左足が痛い

images (6)

フォークリフトの乗り過ぎでしょうか

とても痛いです

Amazonベーシック
Amazonオリジナルマグカップ
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • 三菱の自殺に思うこと
  • 三菱の自殺に思うこと
  • 三菱の自殺に思うこと
  • Amazon Echo Show 5 が今なら半額
  • Amazon Echo Show 5 が今なら半額
  • 自分に出来る事出来ない事
  • 益出しと買い戻し
  • 益出しと買い戻し
  • ムーディーズ新高値更新
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索