きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

2017年10月

ちょっとした贅沢

[画像:46184ed2-s.jpg]



金ってのは目的ではなく手段ですから使ってなんぼのものだと思っていますので。


節約が大事なのは重々承知しておりますが、風呂入らないなんてのは嫌です


水光熱費ケチったところで削れる金額なんてたかがしれてますから


と言う訳で少しはお金が増えましたしいつもとは違う贅沢をということでこちらを買いました

[画像:a4da8e12.jpg]


これはいい!あったまります!


いい感じに眠れました


グリシンよりいいかもしれません










ざっくりわかるファイナンスを読みました





AmazonのPrime Readingにありましたので。


私自身は法学部でしたもので、財務とか会計の知識は株式投資に最低限必要な程度しかありません。そのためなかなか頭に入ってこない部分もありましたが、いいお勉強になりました。


よく言われることですが、キャッシュフローが大事というのが少しわかったような気がします。


当ファンド中小型株部門をスピンオフします

[画像:a407ee00-s.jpg]



AMZN全力で買ったら儲かりました!
めでたしめでたし♪



ではあまりにも能が無さすぎるので。


以前思いついたというのはこれですね
まあたいしたことではないのですが…


この銘柄面白そうだなと思っていてもSBI証券では取り扱いがなくてもどかしい思いをすることが度々ありました。(何度か取り扱いリクエストはしましたがマイナー分野だからね、仕方ないね)



と言う訳で一度おさらばしたマネックス証券の休眠口座を復活させたいと思います。 

「もう一度マネックス証券取扱銘柄を招集したい」





マネックスよ、もう二度と会うことはないでしょうといったな、


[画像:d674ceba-s.jpg]


〜ファンドの概要〜


愛称:ちっちゃいものクラブ


予算:50万円


投資対象:米国上場の中小型株式


採用銘柄数:5銘柄


協力証券会社 :マネックス証券


運用手法:手数料比率をなるべく抑える為にも約10万円ずつの当金額ポートフォリオとします。コスト負けしてしまうので買い付けたら後はもう何もしません。



テンバガーが生まれてくれればペイできるかもなって思いますけどそんなものは取らぬ狸の皮算用ですね(その逆だって十分ありえますからね…)



鉄板銘柄を疑似債券的に保有して配当を継続して受け取るのが王道と思いますが、個人的にはその辺の大型株はVOOで押さえておいても良いのかなと思っています。ただ、中小型株はETFだけではなくどうしても個別で拾いたいという思いがありましたので。



なので今後、弊ファンドは旗艦ファンドはSBI証券、随伴ファンドをマネックス証券で運用していく予定です。



自分みたいな低収入底辺労働者が成り上がるには多少投機的に運用するしかないんですよ…でもあんまりこういうことばかりしていると怖くてたまらなくなる時ありますから、基本的にいわゆるギャンブルは苦手な性格なんだろうなと思います

































米国個別株投資の真骨頂





一夜にしてその…ね?

多くは語りませぬ
先の事はわかりませんから

いつも苦しんでるからたまにはこういう日があってもいいよね…


労働者としての自分よりも投資家としての自分に期待するしか生き残る方法がないのです

2017年10月の給料




続きを読む
Amazon Music Unlimited
Amazon限定グッズ
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • 弁護士費用特約は絶対入るべき
  • 2017年5月の給料
  • 2017年5月の給料
  • 粉瘤の手術をしました
  • 粉瘤の手術をしました
  • 10代の頃に手に入れられなかったもの
  • 10代の頃に手に入れられなかったもの
  • 10代の頃に手に入れられなかったもの
  • 弊ファンド唯一の日用品銘柄
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索