きーぜるの雪玉ころころ。

安月給だけど米国株で資産形成がしたい!!あと日記も書きます!!

2017年02月

お役御免

 

今月末でデジタルアソートシステムの担当を解任になりました。約1年半ぐらいですかね。当初はあれほど嫌だったのにいざ担当替えとなると寂しいものです。


担当替えの理由はヘマをやらかしたとかではなく、単に部長職の人が役職定年になるからそこに配置するからというのがなんだかやりきれませんが…


今まではデジタルアソートシステムとS社の兼任みたいな感じだったのですが、むしろS社のほうを抜けたかったので本当に頭に来ますね。さすが糞溜め会社です。


前任者から業務巻き取るのがどれほど苦労したかとかここまで片付けて効率化するのに苦しんだかを思うと非常に喪失感とか虚無感がひどいです。何が一番辛いかって社用車で毎日社外に出れなくなることですね。特に金曜日のファンフラ聴きながらの運転は唯一無二の勤務中の至福のひとときでした。そのぐらい閉塞感が酷い会社なんですよ。事務所の連中なんて隣の席同士でさえ朝から退勤まで一言も喋らないんですから…現場は怒声罵声が飛び交ってますし…


自分なりに業者の人が仕事をしやすい環境づくりにつとめてきたつもりですが、業者の方に挨拶したら前任者よりも仕事やり易かったですと言ってくれたのがせめてもの救いでしょうか。


来期まではまた自動倉庫&S社の担当になります。とりあえずあと一日引き継ぎを頑張らないといけません。


でももう会社が嫌で嫌で勢いで適当に文章書いて転職サイトに登録して一社応募してしまいました…勢いでとか言いつつ今更あんな適当な文章で出さなきゃ良かったと後悔しています。




為替ヘッジツールとしてのフィリップモリス



なんとなく思いついたので書いてみます。


米国株に投資して円高が進むと円建てでの評価額が下がりますね。対策を敢えてするとすれば、FXを利用する、元々の投資額を抑える等ありますね。円で給料貰っているのだからそもそも何もしないというのもありだと思いますが…


個人的な投資スタンスは為替リスクをとってでも米国株は投資する価値があると考えておりますが、米国株の中でも売上高海外比率の高いところだったら円高ドル安が進んでも株価が上昇して相殺できるのでは?と考えてみた次第です。ただの素人考えですけれども…


さて、御託はこのくらいにしてこれまでの結果を見てみます。



一応相関関係はあるようですね。
ちなみに、似たような銘柄として、CLでも比べてみます。




こちらも一応相関関係にあるようですね。


先の事はわかりませんが、米国株ポートフォリオの為替に対するクッション役として組み入れるのも悪くはないのかもしれませんね。為替変動分以上に株価が上昇する可能性もありますし、両方とも高配当株ですから擬似債券的な活用も悪くはないのかもしれませんね。


債券ではなく個別株式ですから為替以外のことも考慮しなければならないのは言うまでもありませんが、あくまでも為替についてのみのフォーカスということで…


2017年2月の給料

58
続きを読む

今週のガイアの夜明けをみました




ツイッターに流れてきたので、気になっていた今週のガイアの夜明けを観ました。


倉庫で働いてるので、いつもの回より見入ってしまいました。別にネット通販で買うのがけしからんとは決して思いませんが、不在をやめろというのには全面的に同意しますね。私は不在になると心が痛むのでいつもアマゾンで注文する時は営業所受け取りにしています。何らかのインセンティブを受取人に与えてコンビニ受け取りや営業所受け取りがもっと普及すればとは思いますけども…


倉庫で働く私がリスクヘッジとしてAMZNにこれまでの投資金額を注ぎ込んだ理由が多少はご理解頂けるのかなと思います。低ボラティリティ戦略とか言っておきながら、ポートフォリオはこれじゃあただのグロース株投資家だと思われるかもしれませんけどね。





まだ現金で消耗してるの?



コミュ障過ぎてどうしようもないのですが、こればっかりは声を大にして言いたいです。



なんでどいつもこいつも現金でばかり決済したがるのでしょうか?病院や駅で待つのはまだ我慢できます。でも、たまにしか並ばないATMとレジで並ぶのだけは本当にイライラしてしまって我慢ができません。



レジ待ちとATM待ちによる社会的コストって本当に馬鹿にならないのではないかと思います。現金ばっかり抱えるから店も人も狙われるのですし、釣り銭の間違いだって減るでしょう。払う方だってクレジットなら引き落としを繰り延べさせられますし。


経済的信用がなくてクレジットカードを作れませんというのならまだしも、無駄に高価そうな財布抱えておいてわざわざ現金で支払っているのをみると実に滑稽に思えてなりません。自分の時間も他人の時間もたかが支払いの為だけに無駄にしているんですよ。


なんか煽り気味の文章になってしまいましたが、もっと社会的無駄をなくしましょうよ、といいたかったんです。







ギャラリー
  • デルのパソコン
  • Painful life
  • 株を買いたくなる時
  • 2017年3月の給料
  • 新しいパソコンが届きました
  • 消費者として納品先として投資家として
  • 消費者として納品先として投資家として
  • 疲れ
  • くりっく株365ダウ 個人的軽くまとめ
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。


“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”


― Warren Buffett
メッセージ

名前
メール
本文