きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

2016年12月

2016年12月末の資産額と保有銘柄



1年の区切りなので2016年末の資産額と保有銘柄を記します。
続きを読む

仕事納め



とりあえず今年のお仕事はおしまいです。


今年は新しいポジションということで、随分と苦労しましたね。苦しみながらも辛うじてなんとかなりました。



以前よりも業者の方とは話せるようにはなったような気はします。上の人にも気が効くようにはなったなとは言われたので、その分は多少成長できたのかもしれません。



単に困った事があったら社内政治のパワーバランスをうまく利用する術がついてしまっただけかもしれませんが…
所長や部長の権威を利用して、まあ色々とね…部署内外では最低だと思われているのかもしれませんが、そうしなければ生き残れませんでしたから。



全ての人とうまくいく訳がないので、キーパーソンを押さえておいて、うまく立ち振る舞って、自分の持って行きたい方向に持っていく、そんなところです。



業者に性善説を信じて仕事を任せ、細かい規則を作ったりしてうるさいことは言わず、何かあったら自分が責任を取る、そんなスタイルです。


何もやってないただのボンクラ野郎と思われているかもしれませんが…


後は取引き先から何か貰ったら自分では一切口にせず、どの業者の如何を問わずに丸々全員に配ったり、自腹で何か買ってきて配ったりして、仕事へのモチベーションを維持してくれたらなぁと思っています。ビール、ジュース、どら焼き、お菓子、みかん、コーヒー、ドーナツ、色々と手を替え品を替え、まあそれで仕事上のトラブルが回避できるなら安いものですから。


おかげでスーパーとか行っても、個数があって人に配れそうな物に敏感になってしまいましたね…


また、業務効率化のためにレイアウトを変えたり、必要のないものを撤去したり、時間がわかりにくいと不便だと思ったら時計を買って来たり、(もちろん自己負担)日々の改善の積み重ねが大切ですね。まあだから何がどうなるという訳ではありませんが…別に評価が上がったからといって給料上がる訳でもないですし。


仕事面に関してはそんなところです。



2016年12月の給料

11
続きを読む

右目がみえない

image

カバさんチームでは左衛門佐が一番好きです!


完全にみえないと言う訳ではありませんが、左右の視力が極端に違います。左は0.8ありますが、右は0.1ありません。いわゆるガチャ目ですね。



その代わり、左目は遠視なので近くがみえません。良くも悪くも、両目で相互補完してなんとかやっています。


メガネを作ったのですが、かえって目が疲れるので普段は全くしてません。


左目に頼ってしまっているので、首の振り向きの仕草にそれが出てしまっているらしく、どちらか目が悪いんだと思ったと言われました。自分ではあんまり意識していないので、驚きましたね…



反対にパソコンの画面に向かっているときは、見づらいので今度左目を閉じてみています。
ただ、長時間のデスクワークは無理ですね。目が悲鳴をあげてしまいます。メガネをかけてもつらいですし…前前職では気が狂いそうでしたから…



デスクワークはそんなに多くない今くらいの仕事が丁度よいのかもしれません。と、自分に言い聞かせてます…やれる事をやるしか無いので…

他人の評価



他人から自分がどう見えているのかはよくわかりません。


間違いなくイケメンではないでしょうが、数少ない以前の証明写真をみるとあの頃よりはマシだと思います。生え際は考えないようにしてます。


最近じゃ何人からかは可愛いと言われて正直驚きましたが、その割には避けられている気もしなくもないですし、その辺はよくわかりません。



でも似たような年齢できったねえ人もいますから、清潔感だけは非常に大事なんだと思います。


投資においてはオーバーコンフィデンスは破滅の元ですが、人生ではそのくらいが丁度いいんでしょうね。自分自身の自己評価が物凄く低いのはまあ間違いなく生育環境が悪かったのでしょうが、今更どうにもなりません。


こんな自分を好いてくれる人なんているんでしょうか…





憂鬱



食べたい物食べて、やりたい事やって、楽しく生きてる人がとても羨ましいです。


夢中になれる事がなくなりつつあります。お金さえあればと思っていましたが、投資方面への興味も薄れてしまっています。アニメもそうですね。


悩ましい事ばかりで鬱々とそんなことばかり考えてしまいます…せめて仕事の精神的負担が軽減されればと思いますが、それも許されませんし…


苦しい苦しい

クリぼっち




さみしくて涙が出ますよ

心が折れてます

一生こうやって苦しみながら生きていくのでしょうか

この人生は身体よりも先に精神がもたないかもしれませんね

ハゲたくない




今の一番の願いはただとにかく髪の毛が残って欲しい、これにつきます。


高校の時の写真がたまたま残っていましたが、明らかに生え際が後退しているのは認めざるを得ません…


脱毛防止のスプレーはしてますが、効果あるのかさっぱりわかりません。


なので髪の毛いじるなんてとんでもないことです。頭皮を傷める訳には絶対に参りませんから。


新卒で入社した会社の営業部は自分以外のハゲ率100パーセントで震え上がった記憶があります。本当に落武者だらけでしたよ。


前髪を短くするとおでこの広さが目立って悲しいのでとにかく長めに残す今のヘアスタイルしかもう出来ないですね…


汚らしくハゲ散らかすんだったらスキンヘッドしかないのかもしれませんが、それもそれで見た目がアレ過ぎて嫌なんですよね…


悲しいなぁ…

精神年齢

image


よくTwitterでみかける精神年齢診断テストとかやってみると、ほぼ確実に実年齢よりも高くなります。ああいうのがどこまで正しいものなのかはわかりませんが…


ある時80歳なんて出た時は驚きましたよ。
なんででしょうね。なんかで読みましたが、歳をとると人生が辛いものであるという事がわかるようになるから大抵のことは受け入れられるようになるらしいですが、この歳でこういう状態というのは今までに辛いことを経験し過ぎたのかもしれません。


まあ自分自身が色々と達観視してしまっているというのは確かに感じますね…


いい事なんてなんにもないからな…

夜起きていられない

image



前は冬時間でも普通にニューヨーク株式市場が開く23時半まで起きていられたのですが、平日はその時間まではとても起きていられません。


こたつに入った途端に眠ってしまったり、まだ寝ないつもりで布団の上で横になると、まともに掛け布団をかけていないのに眠ってしまいます。(後で寒くて起きる)


それでいて、寝たら朝までぐっすりという訳ではなく、3〜4時には一旦起きてしまいます。


ですから必然的に注文を出せるのは金曜夜ぐらいしかないんですけれども、もうなにも考えないで現金ためておいて買い注文はジブリやる時だけで出せばいいんじゃないかと割と本気で思っています。
Amazonベーシック
Amazonオリジナルマグカップ
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • 超高速取引に対抗する為には
  • 超高速取引に対抗する為には
  • 超高速取引に対抗する為には
  • 超高速取引に対抗する為には
  • 超高速取引に対抗する為には
  • 超高速取引に対抗する為には
  • 超高速取引に対抗する為には
  • 結婚出来ない人の共通点
  • 結婚出来ない人の共通点
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索