2016年07月

疲れる

image


今はただとにかく疲れます。

もちろんサービスなのでなんの対価もありません。

ああ…

たばこ株について考えてみた その2



以前たばこ株について書きましたが、また書いてみます。


前に書いた時は、たばこ株はVDCに含まれてる分だけでいいと思っておりましたが、予想以上にたばこ株が好調なことから、数ヶ月前にたばこ株に参戦してみました。


現在はRAIのみ所有しておりますが、買う候補はMO、RAIですね。


ただ、数量ベースでは市場は縮小していますので、個人的にはそこまで強気にはなれないですね。

まあ多くてもポートフォリオの10%が上限かなぁと考えております。先の事はわかりませんので…

理系の皆様を尊敬します



また寝れないので…


私は文系です。法学部卒なので法学士(笑)です。ただ、高校2年までは理系クラスだったんですよ。なので、物理、化学は履修しました。ちなみに数学はIIICまでやりました。もうほぼ覚えてませんが…



まあ結局のところ、学費のことを考えたり、文系科目のほうが成績が良かったので、高校3年の時には文系クラスに入ってしまいましたけども…



ただ、今になってみると、後悔している部分は否めませんね。たとえ大学のランクを落としてでも理系に行けば就職でも転職でも苦労せずに済んだかもしれないのにと悲しくなる時はあります。今更何を言ってももう遅いのですが…



新卒で入社した会社(化学メーカー)も、営業はゴミとクズしかいませんでしたし、今でも思い返す度に憎しみが湧いてきます。



でも、開発とかの技術の人達はすげー優秀で良い人ばかりでした。同じ会社でも社風が全く違うんですよ。あっちはまったり牧歌的で羨ましいと思ったものです。電機系はどうだか知りませんが、化学系のメーカーは案外ホワイトな企業があるイメージがありますね。あくまでイメージです、念の為。



上場だったので、四季報で年収とかみると、ああ自分はこれだけの年収を得られたかもしれないのに、とか、折角の新卒カードをドブに捨てたのだ、とか思う時がないと言えば嘘になりますけども…



まあ文系の学問なんか世の中の役にも立ってませんし、あーだこーだ騒いだところで所詮国内で完結しておしまいですからね。



ニコニコ動画でなんか作ったりしてる動画を見たりすると、やっぱり理系ってすげーなと思うわけですよ。勉強が大変だから当然なのかもしれませんが。学徒出陣で文系が召集されたのはよくわかります。文系の大学なんて所詮大学ごっこですからね。



そんな訳で文系の私は今日も汗と涙と埃にまみれながらウルトラ斜陽産業の倉庫でのたうちまわってます。



もう絶望しかない


ぴーいーあーるをどう考えるか





寝れないので今回はPER(株価収益率)について書いてみます。


最近生活必需品や公益セクターが買われていますね。ディフェンシブバブルという声もちらほらと聞こえてきます。


確かに持ち株を見てみると軒並み30近くになってますね。まあAMZNは例外的なのでなんとも言えませんが…


ただ、個人的にはそんなに気にしていません。むしろ低PERだからと言って石油や金融を買って被弾するのは嫌なので…


別に効率的市場仮説に屈してインデックス信者になるつもりは全くありませんが、売られているからにはそれなりの理由があり、買われているからには相応の理由があるのではと思っています。


格言でいうと、

割高に売りなし、割安に買いなし

というのが当てはまりますね。完全にではありませんが、インターネットの発達による集合知のようなものをまあ多少は信じてもいいのかなと思っています。


その意味においては、逆張りよりも順張りに投資のスタンスとしては近いかもしれないですね。



落ちるナイフは(あんまり)掴まない主義です。


下げにくいと思われる、市況に左右されにくそうな銘柄を長期で買い増し続けていければと考えてます。


地味なポートフォリオですねと言われたことがありますが、まあ本人が一番それはわかってますので…大切なのは勝つことではなく、とにかく負けないことだと思ってます。




え、なんでかって?



だってそれが低ボラティリティ戦略だから!






またしょうもない記事を書いてしまった気が…



2016年7月の給料

45
続きを読む
ギャラリー
  • 投資のアイデアはあるけれど
  • オープンで誰でも戦える世界
  • 何故、個別株投資は市場平均に負けるのか
  • 生活必需品セクター再考中
  • 競馬関連銘柄
  • 競馬関連銘柄
  • 競馬関連銘柄
  • 自己肯定感がない
  • 自己肯定感がない
記事検索
おすすめの本
ブログ村
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
メッセージ

名前
メール
本文