2016年06月

2016春アニメ感想



2016年春アニメっていうかそもそもくまみこしか観てません。


最初はまちちゃんが可愛いと思って観ていたのですが、話が進むにつれてまちちゃんが虐げられていくのが観ていて辛かったです…救いのない作品はどうにも苦手ですね。EDとまちちゃんの可愛さはとても良かったと思うのですけれども…


これまでのストレス(洗脳)の為か、どうみても最終回でまちちゃんがぶっ壊れちゃってるのをみてすごく心が痛みました。まあ私自身と全く一緒ですね…


アニメに文句垂れても全く意味はないのは重々承知しておりますが、にしても役人って生き物はみんなの為(笑)という大義名分の名の下に本当に碌でもないことしかしねぇなぁと思わずにはいられませんでしたね。



精神力が大幅に低下しているので、なかなかアニメを見る気さえ起こりませんが
、うまく気分転換できればいいのかなと思うのですけれども…現実はそう甘くはありませんね…

2016年6月の給料

53
続きを読む

これより三役




一人で三人分の仕事をやることになりそうです。以前担当していた社(荷主)の仕事をやりつつ、今のポジションの仕事をこなし、それプラス他部門の仕事も振られている状態が慢性化しつつあります。


もう完全にいいように使われてるだけの何でも屋ですよ。つらいっす…


ろくに仕事もせずスマホでツムツムをやっているだけの特権階級と化している事務所の連中に何らかの形で一矢報いてやりたいです。腹が立って仕方がありません。

額面

image


今の会社に転職してやっとこさ4年たち、ようやく額面が新卒時の初任給を越えました。



たった2ヶ月だったとはいえ初めてというのは強烈に記憶に残っているもので、新卒初任給の額面はずっと忘れない気が致します。



にしても如何に今の会社の給料が低いか思い知らされますね...学歴もへったくれもあったもんじゃありません。300人程いるなかで学歴的には親会社から来ている社長の次ですからねw


まあコミュ障なりにやれることをやっていくしかないんですけどね...

円高論者



円高に振れてますね。久々ですね。
為替については以前にもかきましたが、

まあ改めて書いてみようかなと。


個人的には円高と円安どちらが望ましいと考えているかというと、円高のほうが望ましいと考えております。どうにも投資界隈の方々は円安がお好きなようですが…



IT化、OA化、産業構造/雇用形態/人口動態の変化、あるいは労働分配率、どこに理由を求めるにせよ、我が国において所得はすくなくとも円ベースにおいては下がり続けている訳です。



所得が伸びない以上、所得の価値を対外的に自動的に上昇させてくれるのですから、円で給料をもらっている以上は円高は大歓迎です。先進国にせよ新興国にせよ、各国の所得が伸びている以上、円の価値が仮になくなれば、世界から取り残されて沈んでしまい、どんどん貧しくなってしまいます。



少子化が進んでいるからといって、移民だの出稼ぎ労働者受け入れ云々とよく騒がれますが、通貨が弱い国にわざわざくるバカなんていませんからね。



仮にいくら仕事があるからといって、日本からわざわざ通貨の弱い国に出稼ぎに行く人間なんていますか?いやいないでしょ?つまりはそういうことです。



ですから、やはり自国通貨は強いほうが良いと考えます。たとえ給料が安くとも強い円で海外の素晴らしい企業をより多く買える、こんな素敵なことはないでしょう。




ギャラリー
  • 投資のアイデアはあるけれど
  • オープンで誰でも戦える世界
  • 何故、個別株投資は市場平均に負けるのか
  • 生活必需品セクター再考中
  • 競馬関連銘柄
  • 競馬関連銘柄
  • 競馬関連銘柄
  • 自己肯定感がない
  • 自己肯定感がない
記事検索
おすすめの本
ブログ村
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
メッセージ

名前
メール
本文