2015年05月

「休む技術」を読みました

91da4a78.jpg

私は今の会社に入って今年で3年目になりますが、休日の為に平日を頑張っているはずなのに、いざ休日が来てみると、仕事の事ばかり考えてしまって憂鬱な気分になってしまったり、休日なのにむしろかえって体調がすぐれなく、平日よりもだるくてたまらなかったりと、結局日曜の夜に後悔してしまうことが毎週のことで悩んでおりました。


休みに関して思い返してみると、学生時代は休みはほとんどなく、時間さえあればバイトしていましたし、前職では休みそのものがほとんどなく、ただひたすら睡眠確保が最優先事項でした。そこで給料が下がっても全然構わないからある程度は休める会社がいいと思って入ったのが今の会社ですね。なので、定期的に休めるようになったのはごく最近なので、そもそも休日を有意義に過ごすという経験そのものが自分にはあまりないというのが正直なところです。


そこでたまたまネットでこの本を見つけたので、市の図書館で借りて読みました。この本に書いてある週末うつ傾向のある人の中に、自分も当てはまると思うので、結果として読んでよかったと思います。

この本を読んで、特に個人的に印象に残ったことを書いていきます。

  • 週末うつ防止の為には、休日の生活リズムを乱さないこと。基本は平日と同じ生活リズムを変えず、楽しみを付け足す感覚で。

  • また、休日も仕事の雑念が入ってくるのはやむを得ないと割り切って、休日を大雑把に2つないし3つに区切ってやることや過ごし方を決めると、切り替えがしやすくなる。

  • 休日の中に自分にとって楽しい時間枠を意識的につくる。

  • 休日の「動的」な要素を平日のスケジュールの中に少しだけ入れてみると、日々の気持ちの張りも違ってくる。

  • スタートはごく簡単な作業から入ると、うまく「作業興奮」に入って仕事を効率的に済ませることができる。

  • 注意力や判断力が落ちてきたら15分の仮眠を取る。

  • 自宅や職場以外で自分らしくひとり時間を過ごせる隠れ家的な場所をもって、人間関係に疲れた心を休める。

  • 内向的な人は、たとえひとりだけでも良いので、多くの人脈を持っているキーパーソンを抑えるとメンタルへの負担が軽くなる。


身体を動かしてリフレッシュや有給を消化してといったことも書いてあったのですが、私は肉体労働ですし、人員削減で代わりに仕事やってくれる人はいないので、その辺はまあ仕方ないかなと思います。

平日と同じリズムで過ごすべきというのは即実践していきたいと思います。私は平日朝早いので、休日に夜遅くまで起きてると、確かに翌日凄く体調が良くないので、まさにその通りですね。


また、昼休みも無理に仕事を片付けようとはせず、少しでも時間があれば仮眠して、午後の作業効率を上げていきたいですね。作業興奮については、入庫もやりやすいのから優先的にやっていくと、もっと精神面での苦痛感が軽減されるかなと思います。人脈については自分の能力の範囲内でうまく立ち回るしかありませんが、あとはこの本に書いてあるように、もっと意識的に平日の少しの時間や、休日を楽しめるようにしていきたいですね。

初めて電気シェーバーを買ったよ

私は今までずっと髭剃りには百円ショップで購入したT字カミソリを使用していたのですが、先日誤って横に刃をスライドしてしまい、思いっきりざっくりと鼻の下を切ってしまい、あまりにも痛く、また切り痕も結構なものになってしまいました。


そのため、ついに電気シェーバーを購入することにしました。

買ったのはAmazonのランキングで上位に来ていてリーズナブルなお値段のものにしました。


12a2759d.jpg



あけたらこんな感じでした。

3db68bf6.jpg


いやあ~すばらしい剃り心地ですね!! 安い刃で剃るのとは全然違いますわ!

初めて電気シェーバーを使って、なんでもっと早く買わなかったのかとものすごく後悔しました。

今までずっと貧困節約生活を送ってきた身としては、なんかそういう類のものが結構ありそうな気がしてならないので、予算の許す範囲内でもっと色々やってみたいですね。


自分の今まで置かれてきた環境を呪わしく思ったところで、これからの人生が良くなるわけではありませんし・・・・


2015年5月の収入

6b29b3da.jpg


2015年5月の収入は、156,690 円でした。

手取りが上がったからといって気を緩めることなく、節約していきます!

13回目の献血に行ってきたよ

ff92169e.jpg




今日は丁度市内に献血バスが来るタイミングだったので、通算13回目の献血に行ってきました。

私はいつも400mlで献血しております。今回の問診では年間3回していてありがたいとほめてもらえました。
私は単純な性格なので、今日はいい気分で献血できました。


前回は大洗のあんこう祭りの時でしたので、約半年ぶりですね。画像はその時にもらったクリアファイルです。

私のような貧乏人でもこのような形で社会の役に立てるのはとてもうれしく思います。

ついでといってはなんですが、私は学生時代と交代勤務時代に肝臓の数値が酷く悪化してしまったので、定期的に血液の値が確認できるのはとてもありがたいですね。




自分でスーツを洗ったよ

私はこれまでずっとスーツはクリーニングに出していましたが、上下でクリーニングに出すといつも約1000円程かかってしまうのと、値段の高いスーツを着ているわけではないので、(たしかイオンで一万円ぐらい) 節約の為にも今回は自分で洗うことにしました。



まずは、ホームクリーニング用の洗剤を買ってきました。Vanguardの生活必需品セクターETFであるVDCを通じてPGを保有しているので、出来ればPG製品(ボールド)を使用したかったのですが、残念ながら近くのディスカウントストアでは取り扱ってなかったので、今回は仕方なくアクロンにしました。

24aa9cdb.jpg



タグを確認すると、元々ズボンは洗濯機でも洗えるようなので、100円ショップで買ってきたネットにいれて、ソフトモードで洗います。

be255945.jpg


ジャケットは同じく100円ショップで一緒に買ってきたバケツで手洗いしていきます。

d279a7fb.jpg



こちらはじゃぶじゃぶ洗った後です。思っていたよりもスーツって汚れているんですね。
水が真っ黒です。

d00f5496.jpg


水が透明になるまですすいだら、ベランダで陰干ししました。

乾いたものがこちらです。かなり綺麗になりました。

e7bdfb88.jpg


数万円するようなスーツだったら、クリーニング店に出した方が良いと思いますが、一万円ぐらいのスーツだったら、私はホームクリーニングで十分だと思いました。ホームクリーニングによってスーツの寿命が通常に比べて縮むことよりもむしろ、私にとっては同じスーツを着続けられる体型で居続けることの方が遥かに大事です。


それに私の場合は行き帰りしか着ませんし、何よりもそれなりに距離のあるクリーニング店に逐一持っていったり、受け取りに行くのがとても面倒に思っていたので、これからはスーツに関してはずっとホームクリーニングに切り替えようと思います。一生のうちに支払うクリーニング代を考えると、結構いい金額になる気がします・・・


外注すればそれだけお金が出ていってしまいますし、これからも自分にも出来そうな範囲であれば自分でチャレンジしていきたいですね!!
ギャラリー
  • 投資のアイデアはあるけれど
  • オープンで誰でも戦える世界
  • 何故、個別株投資は市場平均に負けるのか
  • 生活必需品セクター再考中
  • 競馬関連銘柄
  • 競馬関連銘柄
  • 競馬関連銘柄
  • 自己肯定感がない
  • 自己肯定感がない
記事検索
おすすめの本
ブログ村
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
メッセージ

名前
メール
本文