今月末でデジタルアソートシステムの担当を解任になりました。約1年半ぐらいですかね。当初はあれほど嫌だったのにいざ担当替えとなると寂しいものです。


担当替えの理由はヘマをやらかしたとかではなく、単に部長職の人が役職定年になるからそこに配置するからというのがなんだかやりきれませんが…


今まではデジタルアソートシステムとS社の兼任みたいな感じだったのですが、むしろS社のほうを抜けたかったので本当に頭に来ますね。さすが糞溜め会社です。


前任者から業務巻き取るのがどれほど苦労したかとかここまで片付けて効率化するのに苦しんだかを思うと非常に喪失感とか虚無感がひどいです。何が一番辛いかって社用車で毎日社外に出れなくなることですね。特に金曜日のファンフラ聴きながらの運転は唯一無二の勤務中の至福のひとときでした。そのぐらい閉塞感が酷い会社なんですよ。事務所の連中なんて隣の席同士でさえ朝から退勤まで一言も喋らないんですから…現場は怒声罵声が飛び交ってますし…


自分なりに業者の人が仕事をしやすい環境づくりにつとめてきたつもりですが、業者の方に挨拶したら前任者よりも仕事やり易かったですと言ってくれたのがせめてもの救いでしょうか。


来期まではまた自動倉庫&S社の担当になります。とりあえずあと一日引き継ぎを頑張らないといけません。


でももう会社が嫌で嫌で勢いで適当に文章書いて転職サイトに登録して一社応募してしまいました…勢いでとか言いつつ今更あんな適当な文章で出さなきゃ良かったと後悔しています。




にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村