ええタイトル通りです。新卒時代から飲み会の類が嫌でたまりません。飲み会と聞くたびに気分が落ち込みます。お前仕事より飲み会が辛いのかよとか言われたことがありますが、いや全くもってその通りですから。



酒が飲めないですし、かと言って喋れる訳でもないですし、人前で歌うなんてもってのほかです。まあはっきり言って拷問なわけですよ。自分にとっては仕事と同等かそれ以上の苦しみ以外の何物でもありませんから。



糞溜めみたいな今の会社の唯一の救いが飲み会が少ないことでしょうか。公式には歓送迎会、暑気払い、忘年会の3つだけですし。その代わり社員は強制参加なので断われないんですが…まあこれこそが辛いと言いつつもこの会社に残り続けている最大の理由ですね。反対に飲まされるくらいなら即日で退職届を出す、本気でその覚悟です。



なので飲み会が仕事の一環だという仕事は絶対無理ですね。一応投資家である以上、絶対という単語はあんまり使いたくはありませんが、この件については絶対と言えます。



酒が飲めたら人生また違ったものになっていたのかもしれませんが、まあ今更どうにもならないので仕方ないですね…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村