前ブログのときから通算するともうすぐブログやツイッターを始めて一年になります。


私は基本的に豆腐メンタルなので、攻撃されるとかなり落ち込んでしまいます。なので始めるまでには結構勇気がいりました。今の会社に入って、一人暮らしになって自分を見つめ直し、自分の中での覚悟が定まってから始めたといったところですね。以前は読むだけだったので実際に書く側に回ってみるとああ、あの人があの時に書いてたことはこういうことだったのかーと思う部分は少なくないですね。


やはりブログに関しては長く続けていらっしゃる方の偉大さを感じずにはいられません。書きたい事がある時はいいですが、疲れ切ってる時にはなかなか書く気が起きません。日常の雑感はツイッターのほうがお手軽なのは事実ですし、あんまりネガティブなことを記録に残しておきたくはないので…


それでも、自分の考えを発信できる場があるというのはいいものですね。他人からどのように思われてるのかは全く想像もつきませんが…


リアルでは言いにくいことを言えるのはネットの良い点だとは思いますが、逆にネットのほうがイライラしたり不満やストレスを感じ、精神的負担になってしまっている部分があるのもこれまた事実であります。


まあこれはネットの特性上、諸刃の剣という側面があるのは仕方の無いことなのかもしれませんが…


ある日突然アカウントを消してしまう人の気持ちも確かにわかります。まああんまりのめり込み過ぎず、精神的負担にならない程度にゆるゆるとリアルとネットを相互補完していければいいのかなと思います。


実家にいた頃たまたま何かの番組を見ていてTHE ALFEEの坂崎幸之助さんが、長く続けるコツはという質問に対して、うちはぬるま湯だから、熱し過ぎず、冷め過ぎずだからという旨の答えをしていて、妙に納得した記憶があります。確かに熱中しすぎて急速に冷めてしまうよりはむしろそのほうが良いのかもしれません。


色々と書いてまいりましたが、こんな奴でもネット上とはいえ構ってくれる皆様方には非常に感謝しております。引き続きよろしくお願いします。






にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村