2015/07/12はニコニコでのんのんびよりの一挙放送がやってたので観ました。
のんのんびよりは丁度今の会社に入って1年目の年に放送していましたね。あの頃は公私ともに色々あって辛くてたまりませんでした。今の会社を続けるかどうか本当に悩んでましたし。当時ブログやツイッターをやるなんて精神的余裕は全くありませんでしたね。2013年はほとんどアニメも観てませんでしたから。



のんのんびよりを初めて観たときはよくある日常アニメかなといった感じでしたが、数話見続けているうちにどハマりしてしまいました。個人的にはけいおん!以来の日常アニメの中で一番好きです。きんいろモザイクやごちうさよりも、のんのんびよりの日常感が1番私の心に響きますね。出てくるキャラクターが好きでたまりません。やはり何よりもあのファンタジーとしての田舎感が物凄くいいですね。かくいう私も埼玉の田舎で育ちましたが、リアルな田舎なんてものはロクなものではないと身に染みてわかっておりますので…どうして自分はあんなところで生まれ育たなければなかったのかと今でも不満たらたらですし。田舎特有の閉塞感が本当に嫌で嫌でたまりませんでした。同一県内とはいえ今住んでいるところの方が断然快適です。外に出てもかつての知り合いに会うこともないですし。


先日金曜ロードショーでサマーウォーズを観ました。あれも田舎が舞台ですね。あれは一般的に家族の絆は素晴らしいみたいな感じなのでしょうが、反対に個人的には嫌悪感しか感じませんでしたし、観ていてもの凄く気分が悪かったです。フィクションとして楽しめばいいのでしょうが、どうしても自分の境遇と重ねてしまうと観ていてとても不愉快でした。




のんのんびよりの舞台みたいなところで育ちたかったし、あんな和やかな感じの学校に通いたかったなーなんて観ていて思っちゃいますね。



のんのんびよりは背景が美しいのもいいですね。心が洗われるようです。特にこまちゃんの可愛さに救われております。今期アニメはまだあまりチェックしておりませんが、のんのん二期があるおかげで今期も生き延びることができます!←ここ結構重要