2015年春アニメで私が観ていた作品を最終回まで観終わりましたので、ここに感想を書きたいと思います。
今期春アニメで私が観ていた作品は、

プラスティックメモリーズ

響け!ユーフォニアム

ニセコイ:

ハロー!!きんいろモザイク

です。


プラスティックメモリーズ


プラスティックメモリーズは設定を読んだときになんだこれ!?と思って期待していなかったのですが、1話を観てハマりましたね。健気なアイラちゃんが可愛くて可愛くてたまりませんでした。大抵の作品は最終回どうなるんだろうと思いながらみていくものですが、悲しい結末が来るのが分かっているので、正直いって最終回が近づいて来て欲しくないので何度か再生ボタンを押すのを躊躇いました。
滅多にドラマは観ませんが、Dr倫太郎を観ていたこともあり、まさに記憶こそがその人の人生そのものなのだなと強く思いました。
結末がわかっているからこそ、そこまでのプロセスである各話がずしっと心に響く作品でした。なんだか学園系よりお仕事系の作品に魅かれてしまう今日この頃なので。もちろん作品にもよりますが…

え?お前の社畜属性が高いだけだろって?

エラー、よく聞き取れませんでした。


響け!ユーフォニアム

京アニ作品ということで、最初に観たときはOPとEDの様子から、けいおん!の二番煎じなのかな?と思っていましたが、こちらは日常アニメではなく、まさに部活アニメでしたね。私は高校時代、少し興味があって吹奏楽部に仮入部だけしたことがあったので、飽きずに楽しむことができました。私自身は後に説明を受けてお金が結構かかることがわかり、結果的に入部には至りませんでしたが…
5話のYMOのライディーンを演奏するシーンが個人的に一番好きです。何度か繰り返し観てしまいました。やはり京アニということで、作画と演出が良かったですね。


ニセコイ:

ニセコイは原作を読んでいますし、一期も観ました。なので、結果的には原作をなぞるという感じになってしまいましたが、話のテンポが良かったので、特にまだるっこしく感じずに楽しめました。


ハロー!!きんいろモザイク

私はきんモザ一期をあまり観ていないのでバックグラウンドの知識があまりありませんでしたが、絵が可愛かったのでなんとなくではありますが、それはそれで楽しむことが出来ました。重くないので心にもたれないのが日常アニメの良さですね。あややが自分の性格と似ているので、出てくるキャラの中で一番好きです。


あとは、今期開始ということで、銀魂を視聴中です。銀魂アニメは一期から観ていますが、原作のギャグとシリアスのバランスが良いですね。積極的にどんどん色んなネタをぶっこんでいってもらいたいですねw


当初は強烈だったSHIROBAKOの喪失感に襲われてしまいましたが、ガルパン一挙放送もあって立ち直れた今期でした。


来期はまだあまりチェックしていないのですが、また素晴らしい作品に出会えたらいいなと思います。


アニメバブルといわれる昨今ですが、まだまだ私のチェックしていない作品で素晴らしいものも沢山あると思うので、過去の作品もまだまだ時間があれば観ていきたいですね。


平日の疲れ過ぎと睡眠不足がなんとかなればいいのですが、生きていくためにもまあこれは仕方ありません…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村