きーぜるの雪玉ころころ。

AMZNとともに生きる

くりっく株365ダウについて勉強中



住宅ローンも含め安易なレバレッジダメ絶対と思っておりますが、レバレッジ抑えて長期で配当相当額を貰うだけだったら悪くはないのではと思いました。基本は現物米国株の方針は変わりません。



元々CFDの口座はかなり前に作りましたが、証拠金取引はしたことないですね。とりあえずSBI証券のくりっく株365の口座を作ってみます。

証券口座をまとめたい

image


米国株式はマネックスからSBI証券に集約完了しましたが、まだ楽天証券に国債やMRFが残っているので、そちらもなんとかしたいと思います。


国債(変動10)も買った当時は金利が良かったのですが、今や0.05%に張り付いてしまってるので解約してある程度は長期配当狙いで株式に変えてしまっても良いかなと思っています。
あんまりそういう考え方をすると配当だけもらってアンダーパフォームということになりかねないのでその辺は注意ですが…



含み損抱えておきながら配当が届きましたといって認知的不協和を解消するのは他人から見たら滑稽ですからね。だったら何も考えずSP500で十分じゃないかという話ですが、それも悩ましいところです…







荒んでます

image


色々言われたりしんどかったりで転職は無理そうです。


まあ仕方ありません。非常に残念ですがやはりこの業界このグループと一蓮托生の人生みたいです。


自分に出来ることを淡々と進めていくしか方法はないですね。精神大荒れで生活が乱れまくってしまったのを今日から少しずつ直していきます。


ああ…

色々疲れすぎた

image


全てを諦めて楽になりたい

イタリア映画「福島原発の悲劇」をみました



このイタリア映画はTwitterで流れてきて日本では放映不可ということで、ネットで3月11日から無料公開されていたので、思わず最後まで見入ってしまいました。



確かにこの内容では日本で放映不可というのは非常にわかります。日本のメディアを通しての原発事故と、外国人がとらえた原発事故では全く違うことがよくわかります。原発事故が物凄くリアルに伝わってきてゾッとしました。この映画を観た後色々気になって調べてしまいました。



こんなブログで政治的なことを書いても仕方ないのですが原発はない方が良いと思います。原発をやめたドイツが羨ましいですね。発電コスト?原油価格のチャートを見てみろってもんです。



弱小投資家ですがたとえ機会損失であっても投資においてもそういう銘柄で儲けても嬉しくありません。(具体的な銘柄への言及はやめておきますが)


所詮はセカンダリーマーケットに資金を投じた所で直接その企業にお金が行く訳ではありませんが、自分の納得のいく投資がしたいです。どこまで自己矛盾を許容するかは人それぞれですが…そんなこというならお前の持ってる銘柄だってと言われそうですが。



頭空っぽにして配当だけ、インデックスだけを見ていて投資できるならそれはそれで一つの投資法でしょうしそれで儲かって幸せになれるなら良いのでしょうが、私にそれは出来ません。





Amazon Music Unlimited
Amazon限定グッズ
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • サイレントお祈り
  • グランてりやきを食べた
  • マネックス中型株現況報告
  • マネックス中型株現況報告
  • 銀行員はどう生きるかを読みました
  • 私の脳の欠陥
  • 役員に言われた処世術
  • Unsystematic Premium
  • Unsystematic Premium
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索