きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

海賊と呼ばれた男をみました

IMG_20181025_073003



いかにもあの作家が書きそうな内容でしたね


自分で民族資本とかいっちゃうの!?とか冷めきった目でみてました


オイルセクターに興味が微塵もないからちっとも面白くありませんでした



くだらねえ油なんかより水が好きですので、こういう時に火消ししてくれるAWKの存在が頼もしい限りです



そういえば今週から秋のジブリらしいっすね
この地合いもさもありなんといったところでしょうか

最後の余力を放出しますかね


Screenshot_20181024-193139

弊ファンドダウ平均採用銘柄

Screenshot_20181024-073121



いくつか買いましたのでとりあえず確認してみました


Screenshot_20181024-074304


アルファベット順に、AAPL、BA、MCD、MSFT、UNH、Vですね


ダウ平均から6銘柄です


しばらくはこれらの買い増しを行っていきます


PG、KO、JNJとかの鉄板系も嫌いではありませんけど自分のところには必要ないかなって










映画ハゲタカを観ました

Screenshot_20181023-073437


Amazonプライムビデオにありましたので、映画ハゲタカを観ました



Screenshot_20181023-073720


これでもかと言わんばかりに当時の世相が伝わってきましたね


まだスマートフォンやタブレットが出てこないのが時代を感じさせます


当時学生でしたが、なんか色々と思い出して考えてしまいました


それまで厚みのあったアルバイト求人のタウンワークが一気に薄くペラペラになったのをよく覚えています


どうせ今なんか人手不足だからいくらでも求人あるんでしょ
今の就活なんてフリーパスなんだから全く共感できません


人手不足の時代だからこそ国民の貧困化による労働力確保は国策なのでしょうが、目一杯抗ってみせますとも



短期債について調べていた

breaking-news-donald-trump-if-she-wasnt-my-daughter-i-4552501

バフェットの例のアドバイスで9割がS&P500、1割が短期債というのは有名ですね


そこで、今回は株式ではなく債券の方に注目してみました
Screenshot_20181022-073304


長期債ではなくて、短期債ということはやはり、それだけ債券市場の動向は読むのが難しいということなのかもしれませんね


という訳で、ジャンクも含めて色々と短期債ETFについて調べていたのですが、1番気になって買ってもいいかなと思ったのはSHVですね


金利上昇局面で長期債を買うのはもってのほかだと思いますけど、短期債ならドルキャッシュの保管場所として悪くないのかもしれません


多分分配落ちしてるんでしょうけど債券ETFって面白い値動きするんですね…////


Screenshot_20181022-072941


でもやっぱり買付手数料が結局かかると考えると米ドルMMFのほうが良さそうですね…

(身も蓋もない結論)



Screenshot_20181022-074553

アップルとグーグル

IMG_0399


アップルはサービス部門が伸びているようですね

CAE528AC-B962-45B8-8BBB-443B20544C52-768x1025


そこで面白いなと思った記事がありましたんで


リンクはこれね



Screenshot_20181021-134423

Screenshot_20181021-132555

Screenshot_20181021-132629


グーグルは全くもって好きませんけど、配当株のAAPLを通してお金が貰えればいいかなと思いました




Amazon 世界最先端の戦略がわかる
ジェフ・ベゾス 果てなき野望
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • SBIの定期買付サービスを利用する
  • SBIの定期買付サービスを利用する
  • SBIの定期買付サービスを利用する
  • 新しいスマホを発注
  • 今後の投資訓練
  • アイマスのライブビューイングを観てきた
  • アイマスのライブビューイングを観てきた
  • アイマスのライブビューイングを観てきた
  • アイマスのライブビューイングを観てきた
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索