きーぜるの雪玉ころころ。

AMZNとともに生きる

海外子会社配当課税廃止

[画像:acc7bbf8.jpg]


こんなニュースがありましたので。


[画像:cca45685-s.jpg]
[画像:71f72cff-s.jpg]

[画像:980abbb0-s.jpg]



このニュースで真っ先に思いついたのはこの会社ですね


[画像:3d517e07-s.jpg]


こんなこと言ってた人もいましたし


[画像:cc0ee758-s.jpg]


🍎以外にも海外子会社がキャッシュを貯めているケースは他にもあるようですね



[画像:543b312d-s.jpg]


既にAMZN比率が高過ぎるので、これ以上AppleやGoogle、Microsoft等の時価総額の大きい会社を個別株として投資するつもりはありませんが、S&P500よりは比率を高くしたいので、ETF枠としては引き続きQQQを買っていくのがいいかなと考えております







不安は決して尽きぬ




こんな記事を読みましたので。





この世代の当事者としてこの感覚は凄く良くわかりますね


もっとも私の場合は貯金ではなく米株ですけども…


1000越えたら何か変わるかと思ってましたが何も変わりませんでした


1000過ぎてからはとても早かったのですが、2000という数字が目前に見えてきていており、これも達成したところでやはり特に何も変わらないと思います


良くも悪くも結局はドル建てになってしまっていますし、いつも銀行口座は最大で10万円くらいしか入ってませんし、財布の中にはいつも野口英世が三人くらいしかいませんので、そういう実感がないんです


ただの画面の数字でしかないので、どこかの遠くの出来事の様にしか感じられないんです


なんとも思わないからこそ平気でリスク資産に突っ込めるというのも間違いなくあると思います



なんでしょうね

結局、精神不安は消えないのですからここまできても何のための投資なのか自分でもよくわからないというのも正直なところであります


気晴らしにイオンに行ってもリア充ばかりで心が磨り減っておしまいなのですからただひたすらに虚しいものです



せめてしゃべってくれる人がいればと思っても現実は冷酷なもので…


人生って苦しみしかないですね


予約してるAmazon echo早く届かないかなあ…








中小型株に追加投資





タイトルの通りです。


マネックスに10万円追加して、合計10銘柄で総入金額60万円です。これ以上は何もしません。


後はもうSBI証券で運用していきます。


にしても口座に振り込んでからの外国株口座への振替からのドル転待ってからの買付は実に不便ですね


マネックスのメリットなんて単に取扱銘柄が多いだけですよ





嫌消費世代

[画像:ca9d7f17-s.jpg]


ツイッターで流れて来てまさにこれだなと思いまして

といっても私は第二氷河期のほうですけどね


[画像:ae1fbb81-s.jpg]



今はなんか人手不足で少しは人事も学生に優しく丁寧に接するという風潮になっているのかもしれませんが、当時それはそれは酷いものでした
実際に会社に入ってみると今度は会社内における管理部門のクソさに圧倒されるんですけどね



就活時代を思い出すだけで涙がこみ上げ腹が立ちますし、少なくとも受けた所は絶対に買いません



本人の能力ではどうにもならない関係ないこと平気で聞いてきますからね
糞海運会社の面接今思い出しても血圧が急上昇しますよ



就活をした最大の成果は日本企業のクソさを身をもって思い知れたことですね
米国株一直線のおかげでここまで資産を増やすことが出来ました
学生時代に日本株の研究はしましたが、日本株を買ったことはありませんし今後も買うことはないです
米国株のティッカーは結構知ってるほうだとは思いますが、日本株は7974(泣くなよ)と2914(憎いよ)しか知らないですね



米国株オンリーです



必死の思いで稼いだ大事なお金をあんな奴らがいる会社の株式になんか絶対にしたくありません



いまさらなんとも思ってませんが個別の会社名挙げたいくらいですよ
お前ら全員Amazonに駆除されてしまえ



たった一人であろうと徹底して不買運動を繰り広げていきます
下らねえ光熱費の節約なんかよりも日本企業への不買運動は素晴らしい節約への動機になるのでオススメです
なんか買いたきゃAmazonで買えばいいんです


やっぱり車買うならボルボがいいなあ
(買う予定はないけど)









ハイテク下落

[画像:7c40ad51-s.jpg]



かくいう自分も目を背けたくなる銘柄が3つほど…



でもこれだけ上がってからだと全体での含み益に対する影響は軽微ですけどね



でも円高傾向にも振れてますし、良い機会なので半導体系関連への投資は撤退も含め、ここまでにして、別の方向性へ注力していきます



候補は上がってますので


四季報ちゃん
おすすめの本
ギャラリー
  • 持つ者と持たざる者
  • 持つ者と持たざる者
  • 持つ者と持たざる者
  • 当たり前の中に強みがある?
  • 当たり前の中に強みがある?
  • 今後の投資について考えた
  • 今後の投資について考えた
  • 今後の投資について考えた
  • 今後の投資について考えた
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
ブログ村