きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

たばこ株について考えてみた その2



以前たばこ株について書きましたが、また書いてみます。


前に書いた時は、たばこ株はVDCに含まれてる分だけでいいと思っておりましたが、予想以上にたばこ株が好調なことから、数ヶ月前にたばこ株に参戦してみました。


現在はRAIのみ所有しておりますが、買う候補はMO、RAIですね。


ただ、数量ベースでは市場は縮小していますので、個人的にはそこまで強気にはなれないですね。

まあ多くてもポートフォリオの10%が上限かなぁと考えております。先の事はわかりませんので…

理系の皆様を尊敬します



また寝れないので…


私は文系です。法学部卒なので法学士(笑)です。ただ、高校2年までは理系クラスだったんですよ。なので、物理、化学は履修しました。ちなみに数学はIIICまでやりました。もうほぼ覚えてませんが…



まあ結局のところ、学費のことを考えたり、文系科目のほうが成績が良かったので、高校3年の時には文系クラスに入ってしまいましたけども…



ただ、今になってみると、後悔している部分は否めませんね。たとえ大学のランクを落としてでも理系に行けば就職でも転職でも苦労せずに済んだかもしれないのにと悲しくなる時はあります。今更何を言ってももう遅いのですが…



新卒で入社した会社(化学メーカー)も、営業はゴミとクズしかいませんでしたし、今でも思い返す度に憎しみが湧いてきます。



でも、開発とかの技術の人達はすげー優秀で良い人ばかりでした。同じ会社でも社風が全く違うんですよ。あっちはまったり牧歌的で羨ましいと思ったものです。電機系はどうだか知りませんが、化学系のメーカーは案外ホワイトな企業があるイメージがありますね。あくまでイメージです、念の為。



上場だったので、四季報で年収とかみると、ああ自分はこれだけの年収を得られたかもしれないのに、とか、折角の新卒カードをドブに捨てたのだ、とか思う時がないと言えば嘘になりますけども…



まあ文系の学問なんか世の中の役にも立ってませんし、あーだこーだ騒いだところで所詮国内で完結しておしまいですからね。



ニコニコ動画でなんか作ったりしてる動画を見たりすると、やっぱり理系ってすげーなと思うわけですよ。勉強が大変だから当然なのかもしれませんが。学徒出陣で文系が召集されたのはよくわかります。文系の大学なんて所詮大学ごっこですからね。



そんな訳で文系の私は今日も汗と涙と埃にまみれながらウルトラ斜陽産業の倉庫でのたうちまわってます。



もう絶望しかない


ぴーいーあーるをどう考えるか





寝れないので今回はPER(株価収益率)について書いてみます。


最近生活必需品や公益セクターが買われていますね。ディフェンシブバブルという声もちらほらと聞こえてきます。


確かに持ち株を見てみると軒並み30近くになってますね。まあAMZNは例外的なのでなんとも言えませんが…


ただ、個人的にはそんなに気にしていません。むしろ低PERだからと言って石油や金融を買って被弾するのは嫌なので…


別に効率的市場仮説に屈してインデックス信者になるつもりは全くありませんが、売られているからにはそれなりの理由があり、買われているからには相応の理由があるのではと思っています。


格言でいうと、

割高に売りなし、割安に買いなし

というのが当てはまりますね。完全にではありませんが、インターネットの発達による集合知のようなものをまあ多少は信じてもいいのかなと思っています。


その意味においては、逆張りよりも順張りに投資のスタンスとしては近いかもしれないですね。



落ちるナイフは(あんまり)掴まない主義です。


下げにくいと思われる、市況に左右されにくそうな銘柄を長期で買い増し続けていければと考えてます。


地味なポートフォリオですねと言われたことがありますが、まあ本人が一番それはわかってますので…大切なのは勝つことではなく、とにかく負けないことだと思ってます。




え、なんでかって?



だってそれが低ボラティリティ戦略だから!






またしょうもない記事を書いてしまった気が…



2016年7月の給料

45
続きを読む

欲しいもの

(青葉ちゃんみたいな子とお仕事がしたいです…)


幼少の頃より欲しい物が手に入らない生活がデフォルトだったので、物欲らしい物欲はいつの間にか無くなってしまいました。なので、ブランド品とか全く興味がないですね。別に負け惜しみでもなんでもなくて、食べられない物にどうしてそんなにこだわるのかまるで理解ができません。お菓子とか調味料とかの食べ物には若干こだわりがあったりしますけれども…


腕時計はそもそも腕に何かがついている感覚そのものが大嫌いなので、どんなに周りがつけていても頑なにつけません。
なので、わざわざ私が仕事をする場所やフォークリフトにはわざわざ100円ショップで買った置き時計や掛け時計をくっ付けています。そのぐらい腕時計が嫌なんですw


車は毎日社用車を嫌という程運転していますし、休みの日にまで運転なんかしたくありません。最近買ったクロスバイクで走ってるほうが何倍も楽しいですから。


不動産なんて論外です。こんな自然災害大国で不動産を買うのはあまりにもリスクが高すぎます。地震、竜巻、噴火、大雨、、、etc
ましてやレバレッジをかけるなんてもう恐怖しか感じません。なんで株式投資は怖いからやらないという人が、簡単にレバレッジをかけて不動産を購入するのでしょうか?おっと、世の中の奥方様は団信でノーリスクだから何の心配もいらないのでしょうがw


保険は欲しいもののくくりにすべきかどうかわかりませんが、入るつもりはありません。せいぜい自転車保険くらいですかね。なんでかって?保険屋のポートフォリオと高給が気に食わないからです。
信託報酬30%の投信なんて誰も買いませんよ。馬鹿馬鹿しくてやってられません。


まあそんな人間が淡々と米国株を買っているだけですから、使いもしないお金が増えていくだけです。何の為に生きるのか、これからどうするのか、非常に悩ましいところです。


なんか脱線しましたが、今欲しいものは睡眠時間というか、時間はあっても気が張っていて眠れないので慢性不眠症なのを解消する為にも、一番欲しいのは心の安らぎですね。あと、他人の共感が得られた時が物凄く嬉しいですね。類人猿診断でボノボと診断されましたが、まさにその通りだと思います。


結局のところ、精神的なものが一番大きいですね。








Amazonベーシック 電池
Amazonオリジナルグッズ
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • 鉄道さんチーム増強
  • 鉄道さんチーム増強
  • 鉄道さんチーム増強
  • 鉄道さんチーム増強
  • 鉄道さんチーム増強
  • 鉄道さんチーム増強
  • なぜ私はトランプ大統領に魅かれるのか
  • 有給休暇
  • 失敗した
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索