きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

心の解離率



なんとなく思いついたタイトルです。私はテクニカル派ではなく、ファンダメンタル派なので、テクニカル指標は全く気にしませんが…まあテクニカル指標を血眼で勉強していた、そんな時期もありましたけどね。


さて、本題に入ります。ええそうです。以前自分自身は発達障害の傾向があると書いた事がありますが、なんていうか心の人格的な部分と知性的な部分が本当に解離してしまってる気がしてなりません。


自分としては精神年齢は3歳のまんま、変に知識がやたらとついてしまったという感覚なんです。何言ってんだこいつと思われるかもしれませんが…


だからとにかく他人の言ってる事やしてる事の意味をくみ取るとか行間を読むとかいうのが物凄く苦手なんです。冗談じゃなく本当に何が言いたいのかわからないんですよ。だから人生うまくいってないんでしょうね。


小学校の時は6年間ずっと各学年の担任に勉強ができるだけじゃダメなんだ!と立たされたり叱られていた記憶があります。まあ今も昔も教員とかいう生き物は心の底から憎んでいますし大嫌いですね。


まあなんでこんななのかというと改めて考えてみるとコミュ障とか遺伝子的にそういう家系だからという気もしますし、幼少期より色々と育てられ方や生育環境も酷かったので、先天的なものも後天的なものもあるんでしょう。


その癖精神年齢の診断とかやってみると実年齢を大幅に上回る結果になる理由を考えてみると、おそらくはこれまでの人生において知性的な部分でもって人格的な部分を思い切り抑え込んできた結果なのだと思います。


まあ今さらどうこう言ってもどうしようもないですし真っ当な人間になるのはあきらめて、うまく乗り切っていくしかありませんね…

なかなかブログが書けません


新しいiPod touchを買ったらブログもっと更新したいとかいう記事を以前に書きましたがなかなか更新できないでおります。


どうしてもツイッターのほうが短文でお手軽に書けますし、平日は特に疲れていて思考能力が低下しているせいか長い文章を書く気になれないんですよね。ブログだとやはりそれなりに論理的に整合性のとれて文章を書いていかねばというのもありますし。ツイッターなら誤字脱字があって適当に書いてもどうせ流れてしまうしいいかなと思うのですが、ブログは記録に残りますし…


またネガティヴな気持ちの時に書いた文章を後で読み返すと嫌な事をまた思い出すのが苦痛なんですよね。


また、どこかに出かけた時などネタがある時は良いのですが、ブログだとまっさらな状態から書いていくのがなんかやる気が出にくいというのもあります。ツイッターだと他人のつぶやきなりリツイートなりに対してどうのこうのと言いたい事を書けるのでやはり書きやすいんですよね。


まあ別に意識高い系の人間ではないというかむしろ意識高い系とは正反対の人間なのでそんなレベルの高いことを語らねばと気負う必要は皆無のはずなんですけども頭の中のどこかにそんな潜在意識があるのかもしれません。

2015年11月末のポートフォリオ

20151206
続きを読む

2015年11月の給料

14
続きを読む

ガルパン劇場版を観てきました(2回目)



ガルパン劇場版の前売り券は公開前に2枚買っておいたのですが、来場者特典のミニイラスト色紙は1週目に無くなり次第終了ということだったので、1度目の時とは違う映画館で再び観てきました。


今回のミニイラスト色紙はみほまほでした!1番欲しいなと思っていたので嬉しいです!



素晴らしい作品なので、2回目でも全く飽きることなく楽しむことができました!


1度目の時はストーリーを重視していたのですが、2度目の時は前回よりも余裕を持ってストーリー以外の部分にもフォーカスを当てることができました。やはりガルパンは音楽も素晴らしいと思います。


劇中の音楽がとても良かったので、劇場版のサントラを購入しました。




TVシリーズの時よりも劇場版は重厚感が増しているので、同じ曲でも印象が異なりますね。


個人的には大学選抜チームとの試合前に各校が集結する時に流れたDisc1の学園十色です!と知波単学園のテーマであるDisc2の雪の進軍が好きで何度も繰り返し聴いてしまいます。


普段そんなに物欲は無いほうだと思うのですが、自分が熱中してしまうと金額をあまり考慮せずに買ってしまうのは、今までの人生で抑圧されていた反動もあるのかもしれませんね。
Amazon 世界最先端の戦略がわかる
ジェフ・ベゾス 果てなき野望
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • なんか買おうかと思ったけど
  • 霧末氏のブログが面白い
  • 霧末氏のブログが面白い
  • 米銀について調べた
  • 米銀について調べた
  • 厳しい時代
  • 厳しい時代
  • とても悲しい
  • とても悲しい
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索