きーぜるの雪だるまころころ。

AMZNとともに生きる

米国株買った時の初期のポートフォリオ

Googleドキュメントに初期の米国株のポートフォリオが残っていたのをたまたま発見したので載せたいと思います。

image


まだ米国会社四季報とかは発刊されてませんでしたし、みんな知ってる銘柄ばかりですね。この頃保有していた個別株はどれももう持ってませんが…利益が出ている状態で逃げ切れたのは良かったなと思います。税金こそ支払うことになりましたが、含み損抱えるより余程マシですから。


この頃に比べれば投資スタイルの方向性は安定してきた気がします。大型株はもうそんなに個別株として保有しなくてもいいやって感じです。

仕事がつらい



いやーキツイっす(素)

どうにかならんのか…

精神不安定



詳細を書くと負の感情が増幅するので省きますが、相変わらず辛い状況が続いています。もう診断を受ければ心の病なのかもしれませんが、だからと言って仕事の状況が改善する訳ではありませんし…


ストレスマッハのせいか背中と胸がとても痛くて土日はずっとえび反りで寝て終わってしまいました。今週から通常業務に加え新人研修の担当なのですが、新人が同い年なので嫌でたまりません。学校時代がトラウマだらけの自分にとって同い年の相手は苦痛以外の何物でもありません。いっそのこと年上が良かったくらいです。とにもかくにも今期は死んだつもりで突っ走るしか選択肢がないのです。(5月決算なのであと少し)


なんとかこの状況を改善する為の工作を数少ないつてを頼りに継続しておりますが、来期はどうなるのか全くわかりません。


まあ今の自分に出来ることはとにかく耐え忍ぶだけです…


なんでこんな人生になっちまったかなあ…

忍城に行ってみたよ

仕事が辛くて辛くてとにもかくにも憂鬱なので、天気も良かったので埼玉県行田市の忍城に行ってきました。

撮ってきた画像を載せます。


忍城といえばのぼうの城の舞台ですね。映画は見たことありませんが、原作の本は読みました。博物館にも行ってきました。


撮ってきた画像だけ見ると、閑散とした感じもしますが、実際は地元の人となんかのコスプレの人達で混んでいて、あまり桜は撮れませんでした。


川越ほどではないのかもしれませんが、少なくとも私の住んでいるろくでもない市とは違い、行田は街並みに趣きがあって良いなと思いました。

2016年3月末の資産額

どうせたいして変わらないのに円グラフ作るのが面倒なので・・・
 続きを読む

ストレスまみれ



今年になってから部署内で担当が変わったのですが、辛くて辛くてたまりません。不眠再発中で鬱状態の為に思考能力が大幅に低下しております。辞めたくてたまりません。

とにかく早急に抜け出せるように最善の策を考えたい思います。

今まで入った会社の入社の経緯



なんか寝れないのでブログの記事を書いてみます。

今年はうちの会社も珍しく新人が入ってくるということで、今まで自分が受けた会社の入社の経緯を書いてみます。


新卒の時に入った会社は営業職でした。当時は第二氷河期でしたから採用枠は1人だけでした。最後の面接では2人だけでしたから、相当厳しかったですね。多くは語りませんが、ええいわゆる一部上場の財務良好な大手の優良企業ですよ。2ヶ月で辞めてしまいましたけどね。悔しいですが、まあ今後も潰れないでしょうね。散々痛めつけられたので私は個人的に残りの人生徹底的に不買しますけどね。


そのあと入ったのは某大手商社の系列子会社です。ここも上場企業でした。この会社にはハローワーク経由で製造職として入社しました。後から聞くと20人から10人に絞ったとのことでしたね。ブラックだったので半年で辞めました。課長があの商社は血も涙もないと言ってたのが印象的でした。部長以上は全員親会社の天下りでしたね。酷いところでした。


でもってその後に入ったのが今の会社(倉庫業)ですね。今の会社はネットの求人広告をみて応募しました。後から聞くと、ネットのエントリー時点で300人、そこから総務が80人に絞り、書類選考で20人に絞り、一次面接で10人に絞り、役員面接で3人という結果(自分を含む)でした。親会社はみんな知ってるあの会社なのでその意味では人気があったのかもしれません。我ながらよくぞこんな倍率で入れたものだと思います。給料はブログに毎月書いている通りですが…


元々コネで人を入れてなあなあでやって来た物流子会社なので、コネ採用をやめた初めての代だそうです。まあ大学名で採ってくれたのでしょう。プロパーに自分より上の経歴の人は皆無ですからね。発達障害みたいな傾向のある自分にとって今更学歴なんて全くなんとも思っていませんが…


先の事は分からぬこのご時世に、一応とはいえ正社員でずっとやってこられたのは幸いです。


自分の時はとにかく厳しかったのですが、今の就職活動ってどんな感じなんでしょうね…散々な目に遭ってきましたからもし仮に面接官になることがあったら凄く嫌な面接をしてしまいそうな自分が悲しいですね…


2016年3月の給料

44

(3月4月のカレンダーのイラストすごくいいです!みんなかわいい!)
続きを読む

個別保有銘柄の位置付けを考えてみた



最近仕事の精神的負担が大きくて、ブログのことを考える余裕さえありませんが、保有銘柄も増えてきたことですし、自分の考えを整理するために書きます。


今現在の保有銘柄数は11銘柄です。

日用品枠
CHD

食品枠
HRL
MKC

たばこ枠
RAI

アルコール枠
STZ

アパレル枠
NKE

レストラン枠
SBUX

小売枠
AMZN

公益枠
AWK

クレジット関連枠
V
EFX


ざっくり適当に分けてみましたがまあこんなところです。セクター的には圧倒的に生活必需品だらけですね。


とりあえず気になった銘柄は買っていくスタイルです。逆にポートフォリオに入れたくないセクター•銘柄はなるべく排除していく方針です。通信も石油も銀行も素材もなしの生活必需品セクターまみれのポートフォリオでどこまで戦えるものなのか、今後もご覧になって頂ければと思います。



「人間は失敗する生き物だからね、大切なのはそこから何かを学ぶってことさ。」ポロロロン♪

リテラシーは大事



私は郵便局に毎日社用車で行くのですが、今日はゆうちょ銀行の窓口で高齢男性と窓口担当者が揉めていました。詳しくはわかりませんが、購入した投資信託で損を被ったようで、説明したしてないで押し問答を繰り広げていましたね。



かく言う自分も誰かが教えてくれたわけでもありませんし、一般的の人々の金融リテラシーはあまり高くないどころか低いというのが実態だと思います。



やはり変な金融機関から自分を守る為にも金融リテラシーは大事ですね…
Amazonベーシック
Amazonオリジナルマグカップ
ブログ村
おすすめの本
ギャラリー
  • 2020/05/29の新高値更新銘柄
  • 2020/05/29の新高値更新銘柄
  • 2020/05/28の新高値更新銘柄
  • 2020/05/28の新高値更新銘柄
  • 2020/05/28の新高値更新銘柄
  • 2020/05/28の新高値更新銘柄
  • 2020/05/28の新高値更新銘柄
  • 大型ハイテク利確売り
  • 大型ハイテク利確売り
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。

“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”

― Warren Buffett
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文