バフェット銘柄であり、さらに個人的に倉庫に勤めていることもあってコストコに興味があったので、先日コストコに行ってきました。
コストコは会員制の為、今回は雑誌の付録についていた招待券を利用しました。
まず、入ってみた感想としてはとにかく広いな!というのが一番でした。日本のよくあるスーパーとは全然違いますね。
日本のスーパーだと混んでる時はカートですれ違うのもしんどい時がありますが、コストコは混んでても割りとスペース的に余裕があります。
倉庫勤めの身としては、やはりこんなにスペースがあるのに物を置かないのはもったいないなーと思いました。
ただ、商品点数を絞って、なおかつ棚への商品の補充がパレット単位で簡単に出来るようになっているのは非常に効率的だなと感じました。
どうしても商品点数が多いと棚に商品を補充する人員がそれだけ必要になりますからね。
みた感じでは単位面積当たりの人員は日本の小売業よりとても少なく感じました。

おそらく広くスペースをとっても、その分少ない人員で効率的に回していくほうが、利益が出しやすいということなんだろうなと思いました。
あとは会員制にするのと、割りと安い価格設定のフードコートで顧客を囲い込む戦略は上手いなと思いました。
今回コストコに行ってみて、なかなか興味深いものがありました。
私の勤めている倉庫は現在これ以上のスペース拡張は無理なので、既存の単位スペースあたりの売り上げを落とさないために商品を目一杯詰め込んでいる状況の為、かえって作業効率が悪くなってしまいその分の人員と時間が必要になってしまっている現状を考えると、採算的にどうなんだろうなとは思ってしまいます。

利益よりも売り上げ重視なのは日本企業によくありがちですね…
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村