きーぜるの雪玉ころころ。

安月給だけど米国株で資産形成がしたい!!あと日記も書きます!!

デルのパソコン

image


デルのパソコンもデスクトップPCも初めて買いましたが、いい感じですね。今までの苦痛が嘘のようです。やっぱりある程度はお金出さないと快適環境は手に入らないということなのですね。


でもTVに無理やり繋いでいるので画面がうまく表示されません。


来月新しいモニターを買おうと思います。


Painful life



幼い時から疲れが溜まったり心労で不眠になると肋間神経痛が酷くなります。


心も身体も痛くて痛くて


なんでこんなに苦しまなければならないのでしょうか


ジャパリパークみたいな優しい世界にいきたい


株を買いたくなる時



会社で嫌な事があればあるほど株式購入への原動力になりますね。というより毎日嫌なことしか無いんですけどね。


まあどうせ定性的な判断しか出来ないので、買い時はあまり深く考えず、定量的に割高か割安かの判断をしてみたところでどうせ折り込まれてるだろうから順張りのつもりでとりあえず買ってみるというスタンスなんですけれども…仮に割高だと思うならそれこそ早いうちに買っておけばより報われる可能性は高まるのではないかなと思ってます。無配当株なら自社株買いなり成長するなりして株価上がってくれれば良いし、高配当株なら配当でペイ出来れば良いしくらいの感覚です。


個人がバフェットの真似をというのは難しいですが、低ベータ株式&レバレッジがバークシャーハサウェイの仕組みだというのであれば、


個人国債+給与所得+米国株式+くりっく株365ダウ


で多少は似たような状況を作れないかなと思いました。現状では国債の利息はマイナス金利で超低利に張り付いてますし、給与所得は安月給ですし、くりっく株365ダウにしてもせいぜい一枚分の配当金相当額を得るのがいいところですから、たいしたことは無いんですけどね…


まあボラティリティ抑えてなんぼだと思ってますので、仕事も投資も安全第一でいきたいです…


本当に酷い人生ですがせめて投資ぐらいはうまくいってほしいなぁ…








2017年3月の給料

07
続きを読む

新しいパソコンが届きました



ついに新しいパソコンが届きました。これでなんとかモバイルも含めてまともなネット環境が揃えられます。


今までの歴代のパソコンについて書いてみます。



初代
富士通のノートPC(Vista)

大学の時にようやく買いました。値段も何もわからない状態でしたので、結局10万円以上したと思います。何も知らないのをいいことにジョーシンにふっかけられました。2度とジョーシンでは買いません。必要かと思ってOfficeも揃えましたが法学部だったのでWordを少し使っただけでおしまいです。4年間使いましたが、マザーボードがダメになって完全に起動しなくなってしまいました。


2代目
NECのノートPC(Windows7)

前回の大失敗を踏まえて今度は楽天で安いのを買いました。3万円でした。まあまあ使えました。ただ、Celeronだったので遅くて遅くて途中からcore2duoに換装しました。4年ほど使用しました。こちらは壊れていないので今でも動きます。


3代目
マウスコンピュータのノートPC(Windows10)

これは4万円でした。SSDだったので静音かと思いきやこれがとんでもない代物でした。原付のエンジンみたいなけたたましい音が鳴り響きます。約1年頑張りましたが、処理も遅いしもう我慢の限界なので買い替えを決断しました。


4代目
デルのデスクトップPC(Windows10)

初のデスクトップPCです。4万円ぐらいです。今までずっと買った時はCeleronだったので今回はcorei3のを買ってみました。まだいじってませんが楽しみです。


パソコンなんてどうせすぐに新しいモデルが出るからなるべく安いのを買えばいいやと思ってきましたが、やっぱりある程度はお金出さないとダメみたいですね…





ギャラリー
  • デルのパソコン
  • Painful life
  • 株を買いたくなる時
  • 2017年3月の給料
  • 新しいパソコンが届きました
  • 消費者として納品先として投資家として
  • 消費者として納品先として投資家として
  • 疲れ
  • くりっく株365ダウ 個人的軽くまとめ
カテゴリー
~ブログタイトルの由来~
このブログのタイトルは、バフェットのこの言葉から着想しました。


“Life is like a snowball.
The important thing is finding wet snow and a really long hill. ”


― Warren Buffett
メッセージ

名前
メール
本文